Archive for the ‘最新釣場情報’ Category

他に類の無い、すばらしい高石マリーナのフィッシングクラブ

2012-03-26

3月11日、高石マリーナのハーバーマスター肥子氏に誘っていただいて、高石マリーナ・フィッシングクラブの海開きである発会式に参加してきました。

武田会長の挨拶に続き、様々な行事説明、メンバーやクルーの自己紹介、無線のコールサイン等々のあと、私が驚いたのは魚供養の神事です。

  

羽衣浜神社の神主様が2人おいでになり、マリーナやボートオーナーのお払い刃が出てきて「エイ、ヤー!」とお払いして、又桟橋にて神酒や塩で清めて、その後生かしてあった魚を各オーナー方がタモですくって桟橋から放流します。

  

玉串の奉てんもあって、かれこれ1時間の大掛かりな神事でした。

これを36年間やってきたそうです。私も30年程前からのお付き合いですが、今回、発会式に参加させて頂いたのは初めてです。

高石マリーナと言えば昔から名門マリーナとして有名です。先代のハーバーマスターも肥子さんと言って、現ハーバーマスターのお父さんで、この人も名ハーバーマスターとして長年務められました。

オーナー方の釣り方から、エサの調達に至るまで誠心誠意の対応で今でも語り草になっています。

現ハーバーマスターも挨拶の中で一番にお客様の安全と言う言葉が出てきます。このハーバーマスターの精神ベースはやはり先代から受け継がれたものと私は感じました。

昔、高石マリーナにボートを置いていたというオーナーは関西各地のマリーナに多くおられますが、やはり釣りが上手で紳士的な方が多いです。

  

エンタープライズ、今年の初マーリン、ランディングに成功

2012-03-19

[釣り場速報]

エンタープライズ、今年の初マーリン、ランディングに成功!

 

3月15日、串本港から前泊にて午前5時30分出港し、カツオ釣りに出ました。

私も同行しました。 (さらに…)

釣場速報(20120212)

2012-02-14

釣場速報

2月12日(日) 串本沖 33°20’  135°47’

2月12日の水温分布

エンタープライズ号 釣果10㎏~7㎏

カツオ3本 水温19.3℃~19.8℃

11日、12日は久しぶりの好天で、ボートも漁船も多く出ていました。

皆ボーズか、1本・2本の漁師さんも多かったようです。

18℃台の潮でヨコワを釣った人もあったようです。

3周前には、メバチの110㎏が揚がっています。

キハダ、トンボ、タネガツオ、ヨコワと釣れてきましたが数はありません。

今回は、私もエンタープライズで同行しました。

今回のヒットルアーは、すべてカバの歯(ヘッドはカットタイプ、5.5号タコベイト)です。

2月12日の釣果写真1(KOLK) 2月12日の釣果写真2(KOLK) 2月12日の釣果写真3(KOLK) 2月12日の釣果写真4(KOLK)

尾上徹夫

釣場速報(20111127)

2011-11-27

11月26日と27日は好天に恵まれました。

広島県福山市の田中さん、太平洋への釣行は3度目です。

今回も大漁で2㎏強の戻りガツオが20本余り他に本ザワラやシイラの60cmぐらいのが無数に釣っておられました。

場所は33度15分と136度45分です。

給油に田辺へ寄港されました。

2011年11月26日、27日の釣果情報 2011年11月26日、27日の釣果情報2 2011年11月26日の海水温分布図

釣果速報(20111105)

2011-11-05

11月4日 市江沖10マイルの波浪ブイで30本釣った人があります。

サイズは1.5㎏~中型3~5㎏も混じっています。

戻りガツオは期間が短いので、こちらへ来られる時は、コルクおやじに情報のご確認を。

090-4909-8984

釣場速報

2011-10-14

IMG_0570.JPG10月8日、9日、10日の連休を利用して、広島県福山市から来られた田中さんチーム。

昨年5月の連休に来られて紀州かつお釣達人セットを購入。
昨年は、あいにく連休の間、かつおが全く釣れなくて、それでも田中さん3日目に2本のかつおを周参見沖で釣られ、広島への帰りに日の岬沖で3本追加。
中々の強運の持ち主です。

今年は、50Lbロッドを2本購入されての釣行です。
事前に連絡があり、リサーチしたところ沖の水温は、まだ26℃以上。
シオ(カンパチの子)やヨコワ、かつおの1㎏未満のものが釣れていたのが、達人セットで対応できます。

IMG_0572.JPG2本のロッドは達人セットの後、10mぐらいのところを曳いて、この時期はバショウカジキ、大型のシイラ、カマスサワラを狙います。
予想通り、大きなカマスサワラを5本、他シイラは無数に釣られ、タチウオはジギングで釣れていました。場所は、田辺~周参見沖。沿岸から2マイル程度のところ。

10日、充分満足され無事、福山市へ帰られました。
来年は、タックルを揃えてカジキに挑戦されるそうです。

海域情報

2011-06-27

今年は1月にカツオが大挙してやって来ましたが、その後はさっぱり。
2~5月頃までカツオが無くて漁師さんたちも泣いています。

私は5月3日にエンタープライズのお供でカツオ釣りに出ました。
アマチュア無線の53.12MHzに出てくる皆様の話を聞いていてもさっぱりで、エンタープライズはそれでも3回ナブラに当たりました。
合計15本、平均3kgぐらいの良型でヨコワが1本、カバの歯(ルアー)に飛びついてきました。

カバの歯のカツオルアーは、カツオはもちろんマグロ系が良いみたいで、ブルーフィンのホリウチさんもキハダが2本、ZENYOの松本さんもビンタが2本といったところです。

カバの歯カツオルアー
http://www.kolkshop.com/?p=206

5月末頃エヒメ沖でカツオが良く釣れたと言うことで、串本や田辺沖でも良く釣れたのですが6月3日で終わりました。
マカジキは2か所でファイトがありました。

これから7月1日~3日まで、すさみのトーナメントがあります。
私は、1日の昼ごろから本部席で無線のマイクを担当していますので、よろしくお願いします。

KOLKおやじ

最新釣場情報2010年03月14日

2010-03-16

情報年月日:2010年03月14日

ポイント(場所)の通称:串本沖

ポイントの緯度経度:33°-10N 135°-45E

対象魚:カツオ

--------------------

【コメント】

3月14日早朝、串本のすぐ沖では水温も無く

その後、上記ポイントにてカツオの入れ食い状態。

10kg近くの大型も混じり、1.5kgのカツオ6本の釣果。

帰港時には、下図のように黒潮が串本に接岸していたと思われる。

 20100316.jpg

 

紀州カツオ釣り達人セット」をはじめ

カツオ釣りに最適なセットをご用意しております。

詳しは、こちらの「曳き縄釣り仕掛け」をご覧ください。

最新釣場情報2010年02月14日

2010-02-17

情報年月日:2010年02月14日

ポイント(場所)の通称:すさみ沖 20マイル

ポイントの緯度経度:33°-09N 135°-25E

対象魚:カツオ

--------------------

【コメント】

水温18.5℃~19℃
2kg前後の上りガツオ4本

親指大のルアーヘッドで5.5号のタコのカバの歯のルアーに
イルカがヒット!!
5分ぐらいファイトでフックオフ。

イルカのヒットは私も聞き初めです。

20100214.jpg  

最新釣場情報2010年01月17日

2010-01-19

尾上徹夫の黒潮塾を、今年もよろしくお願いします。
それでは、さっそく2010年、第1回目の釣り場情報です。

情報年月日:2010年01月17日

ポイント(場所)の通称:串本沖

ポイントの緯度経度:33°-10N 135°-35~45E

対象魚:ビンチョウマグロ

--------------------

【コメント】

新西のボートオーナーの釣果

20kgのビンチョウマグロ、2本ヒットして1本ランディング。

ルアーは、親指大のカバの歯のヘッドに5.5号のタコベイト(潜行オモリ使用)

20100119.jpg

 

20100119-2.jpg 

三寒四温の通り、4日ほど凪が続きました。

漁師さんたちも1本や2本の釣果で、まだはしりの様です。

キハダも有るようです。

 

串本から東へ本船航路あたりで、のぼりガツオが釣れています。

« 古い情報へ 新しい情報へ »
Copyright(c) 2010 KOLK All Rights Reserved.