KOLKの赤目伝説が生まれた

2012-08-22

えらいこっちゃ、ちょっと皆さん聞いて下さいヨ!

8月18日、鳥羽マリーナ所属のFUKUSUKEの長谷川オーナーから電話が入りました。

(以下、長谷川オーナーの会話[長]、KOLKおやじの会話[お]で表記します)

 

[長] 「大王崎で尾上さんの赤目ルアーで、ファーストマーリン釣れましたヨ」

[長] 「130kgのクロカワです。最初、赤目のラトルルアーにヒットして、ラインブレイクして、ラトルルアーを取られてしまって、アウトリガーのロング。同じポジションに今度は赤目のジェットを流し、それにヒット。ランディングに成功したら、この130kgのクロカワでした。」

[お] 「それは、おめでとうございます。良かったですね。」

[長] 「念願のファーストマーリンで、うれしいです」

との事でした。

FUKUSUKE念願のファーストマリーンは130kg、330cmの見事な大物です。
午後1時にヒットし、1時間30分の激闘のすえ、見事に釣り上げました。
ビルとテールは持ち帰ってハクセイの予定です。
(鳥羽マリーナ カジキクラブ より引用)

 

翌、19日の昼過ぎ又、長谷川オーナーから電話。

[長] 「大王崎の同じポイントで今度は赤目のイカ型ルアーにヒット、今ファイト中ですわ。こんな事あるんですか?こんなカンタンにカジキが釣れるなんて・・・」

と驚いておられました。

2時間後、私から電話してその後の様子をお尋ねすると、ランディングできましたとのこと。

[お] 「それはおめでとうございます。」とお祝いの言葉を伝えました。

FUKUSUKEが何と連日カジキを釣り上げて来ました!!!
今日のサイズは60kg260cm。
場所は昨日と同じ安乗口 海底谷の東側の壁。
(鳥羽マリーナ カジキクラブより引用)

 

8月の初めに、長谷川オーナーは、KOLKおやじに「今年の私の赤目ルアー、よう釣れますねん」と、半ば押し売り気味に買わされて、赤目ラトルMタイプ赤目ジェットMタイプ赤目ラトル・イカ10号タイプと3つセット。

長谷川オーナーはやさしい人やから

「よっしゃ、送っといて」と言うことで、買っていただいた結果、新しいKOLKの赤目伝説が誕生しました。

この度は、新しい伝説が生まれ、KOLKおやじは大喜びで、伝説の主人公になっていただいた長谷川オーナーには感謝です。

KOLKおやじ

 

KOLKおやじの把握している
KOLK赤目ルアーの今年の戦歴

6月30日 赤目Mジェット
串本の大会にてフィッシングエイトチーム 30分ファイト・フックオフ

6月30日 赤目Sイカ10号
串本の大会にてフィッシングエイトチーム マカジキ ランディング

7月14日 赤目Sイカ10号
マリーナシティ大会にてコンドルチーム クロカワカジキ ランディング

7月24日 赤目ラトルM
マリーナシティ 奥オーナー 日置沖 30分ファイト・フックオフ

7月27日 赤目Mジェット
福山の田中オーナー 江住沖 クロカワ ランディング

8月12日 赤目Sイカ10号
すさみミストラル朝本オーナー 日置沖 40分ファイト・フックオフ

8月18日 赤目Mジェット
大王崎にてFUKUSUKEの長谷川オーナー 130kgのクロカワ ランディング

8月19日 赤目Sイカ10号
大王崎にてFUKUSUKEの長谷川オーナー 60kgのクロカワ ランディング

Copyright(c) 2010 KOLK All Rights Reserved.