エンタープライズ、今年の初マーリン、ランディングに成功

2012-03-19

[釣り場速報]

エンタープライズ、今年の初マーリン、ランディングに成功!

 

3月15日、串本港から前泊にて午前5時30分出港し、カツオ釣りに出ました。

私も同行しました。

北緯33°10’まで南下、水温が18℃~19℃台に上がったところで、トローリング開始。

15分後、50Lbロッドのクリック音が激しく鳴りだして、止まりません。

周りのタックルも片付けて、なかなかラインが止まりません。

700mほど出されて、やっとラインが落ち着きました。

ここからファイト開始。

寄せてくると、50㎏程のマカジキ。ハンドギャフ2本でランディング。

50㎏ほどのマカジキ カバの歯のカツオ用ルアー ハンドギャフ2本でランディング

ルアーは、またまたカバの歯のカツオ用。12㎜φの高さ23㎜、タコベイトは4号の金ラメ。

フックはカツオの4本爪6号。

マカジキの上アゴに2本、下アゴに2本、きっちり掛かっていました。

リーダーは60号です。

その後、シイラ8㎏が1本追加。とうとう本命のカツオは無かったです。

まだまだ、黒潮本流が北緯33°10’あたり、東経は串本の真南でしたが、すさみ沖や田辺沖の南にも分支流があるようです。

くれぐれも朝一番、水温が19℃に急上昇するあたりに魚達の食堂の様です。

 

マカジキに付いてきた小判ザメちゃん
これは、マカジキに付いていた、かわいい小判ザメちゃんです。

Copyright(c) 2010 KOLK All Rights Reserved.