コルクおやじの挑戦

2010-04-04

KOLK(コルク)おやじ、尾上徹夫はリガー&KOLKとしてスモールボートでビッグゲームへの挑戦しています。

20090905.jpg

写真は、2009年9月5日 午前11時30分
和歌山県の田辺市湾から2マイルで釣り上げられたバショウカジキ
ボートは15フィートの船外機艇でした。

おそらく、日本で一番小さなボートで釣られたカジキです。

コルクおやじは

  • 3mの高波にあっても濡れずに安全に帰港できる
  • 後ろからのブローチングも回避できる
  • 踏破性能の向上、スピードと走行安定
  • ロケットランチャーや各ロッドの格納装置
  • 急激なバックに素早く対応できる構造など

より安全にビッグゲームに挑戦でき、カジキが釣れるカスタムボードを制作中です。

 

┌───────────────────────┐
   現在制作中のスモールボート ボート
  ニッサンFS730HT ハードトップタイプ
  エンジン スズキ175ps ULタイプ
└───────────────────────┘

ただ今、上記リガー&KOLK仕様のカスタムボートのオーナーを募集しています。
詳しくは、TEL 0739-26-0045(おのうえ)までご連絡ください。

Copyright(c) 2010 KOLK All Rights Reserved.